サエルは肌アレルギーでも安心して使用できる!

サエル化粧品の生みの親、ディセンシアが行うアレルギーテストとは

ディセンシアでは、みんなが安心して化粧品を使えるよう、念入りにアレルギーテストをおこなっております。

 

どの様なアレルギーテストかと言うと、「リピート・インサルト・パッチテスト法」という方法で行われております。

 

このアレルギーテストは、健康な18歳以上の男女を対象に、アレルギー反応がでないかテストを行うといったものです。

 

それでは主なアレルギーテストの方法についてチェックしてみましょう

粧品を塗布したパッチを実際に肌に貼り付けて、そのまま24時間待ちます。

 

24時間が経ったらパッチ取ります。この作業を数週間に渡って9回繰り返します。

 

その2週間後に再び同じパッチをして 1〜2日置きます。

 

そして、「赤み」、「ブツブツ」、「ハレ」、または「かゆみ」などのアレルギー症状が出るかどうかをチェックします。

 

ディセンシアの化粧品は、乾燥性敏感肌の方はもちろん様々な肌タイプの方にアレルギーテストを実施しております。

 

しかし、すべての方にアレルギーが出ないと言うわけではございません。

 

それは、季節や健康状態などによって、肌に異常が出る事があるからです。

 

化粧品を使用した時に、肌トラブルを起こしやすいと言う方は一度、皮膚科の専門医に相談して、パッチテストなどを行いましょう。

 

>>アレルギーテストにも持ってこい!サエルトライアルセットはこちら

 

 

 

 

パッチテスト(アレルギーテスト)ってなに?

 

化粧品があなたのお肌に合うかどうか、塗布を貼って様子を見てアレルギー反応が出ないか簡易的に判断する方法を「パッチテスト」と言います。

 

お家でもできるパッチテスト(アレルギーテスト)の簡単な方法

 

もしディセンシアの化粧品がお肌に合うかわからない場合は次の方法でパッチテストを行ってみましょう。

 

上腕の内側など、目立たない部位に塗布し、24時間経過後に塗布した部分の肌の状態をみてください。

 

もし、「赤み」「ブツブツ」「ハレ」あるいは「かゆみ」等の症状がでなければ、そのままご使用いただいても大丈夫だと思います。

 

もし、何らかのアレルギー反応が出た場合は、あなたの肌に合っていない可能性がありますので、直ちに塗布した部分を洗浄して、使用するのを中止しましょう。

 

肌が敏感な方は、パッチテストで大丈夫でも「季節」「体調」「部位」などによっては、化粧品が合わない場合があります。

 

その場合も何か異変があれば、すぐに使用を中止しましょう

 

まずはトライアルセットなどを購入して、試してみる事をおすすめします

 

 

>>ディセンシアの新サエルトライアルセット紹介ページはこちら

 

 

page top