サエル 美白 美容液

2018年3月にサエルの美白美容液がリニューアル!その驚きの効果とは

 

ディセンシアの美白美容液で有名なサエルがパワーアップして再登場!

 

3月1日よりトライアルセットが販売され、公式発売は3月26日からとなっております。

 

そんな新しくなったサエルですが、以前のサエルと何が違うのか疑問ですよね。

 

そこで、新製品のサエルと旧製品のサエルを比較してみる事にしました。

 

サエルの美白美容液は新製品と旧製品では、何が違うの?

 

 

商品名は「サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト」から

 

「サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレート」に変更されました。

 

【内容量】
旧製品30mL

 

新製品36mL

 

内容量は少し増えたようです。

 

【価格】
旧製品:7,020円(税込)

 

新製品:8,100円(税込)

 

新製品の方が1,080円ほど高いようです。

 

新製品のサエルには詰め替え用が販売されます

値段は7,560円(税込)ですので、旧製品のプラス540円の値段で購入する事ができます

 

そして今までのサエルとの大きな違いは

 

ストレスによるシミのメカニズムに新たに着目し、パワーアップした事です。

 

日々のストレスが肌荒れだけではなく、シミ・くすみも目立たせてしまう事から

 

その事に対しても対策された、他にはない素晴らしい美容液です。

 

 

サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレートの3つの特徴とは

 

色ムラを加速させる原因「糖化」にも徹底対応

サエルの中に含まれる成分シモツケソウのエキスは、色ムラの原因の一つである「糖化」による

 

黄ぐすみにも対応しております。

 

糖化は、糖とタンパク質が結合することにより形成される糖化物質(AGEs)を発生させる現象です。

 

糖化は、皮膚の表皮の内側あたりの働きを鈍らせるだけではなく、さらに糖化物質自体が

 

茶褐色のため、肌に黄ぐすみをもたらす要因になります。

 

 

 

「天然乳化処方」により、肌へのやさしさ×なめらかな後肌を両立

サエルは天然の植物性乳化剤を使用することで、肌にやさしくなじみが良い

 

なめらかな後肌の両立を実現しました。

 

この天然乳化処方は、「水分と油分が分離しやすい」「手に取ったときのやわらかさが安定しづらい」などの理由から

 

商品化することが一般的に難しく、とても高度な技術力が必要となります。

 

サエル ホワイトニング エッセンス コンセントレートに、この処方を採用出来ているのは

 

ポーラ研究所の高い技術力があってようやくできる事なのです。

 

このような点でも徹底した「使い心地」へのこだわりを形にした、素晴らしい美容液です。

 

 

 

「ソフトメルティングオイル」が肌の上でとろけ、極上の柔肌へ

サエルは浸透性がとても高く、肌になじみが良い植物由来の成分「ソフトメルティングオイル」を採用。

 

肌に塗布すると、バターのようにオイルがとろけ出し、なめらかな肌ざわりを実現。

 

ふっくらと柔らかな後肌へと導いてくれます。

 

 

 

 

 

今回紹介したサエルの美容液以外にも化粧水・クリームなどもリニューアルされております。

 

今ならこの3種類を低価格でお試し頂けるサエルトライアルセットがとてもお得です。

 

白くてきれいなお肌を手に入れたいとお考えの方は、ぜひ一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 

 

>>サエルトライアルセットの詳しい情報はこちらでご覧ください。

 

page top