サエル アレルギー

サエル化粧品の生みの親、ディセンシアが行うアレルギーテストとは

 

ディセンシアで行われているアレルギーテストは

 

「リピート・インサルト・パッチテスト法」と言います。

 

これは、18歳以上の健康なボランティアの男女を対象に

 

アレルギーテストを行っております。

 

主なアレルギーテストの方法

粧品を塗布したパッチを実際に肌に貼って、24時間経過後取ると言った作業を

 

数週間に渡って9回繰り返します。

 

その2週間後に再び同じパッチをして 1〜2日置きます。

 

そして、赤み・ブツブツ、ハレ、或いはかゆみ等のアレルギー症状が出るかどうかを判断するテストです。

 

ディセンシアの化粧品は、乾燥性敏感肌の方はもちろん

 

さまざまな肌タイプの方にアレルギーテストを実施しております。

 

しかし、すべての方にアレルギーが出ないと言うわけではございません。

 

季節や健康状態などにより、肌に異常が出る事があるからです。

 

化粧品を使用して、肌トラブルを起こしやすいと言う方は

 

一度、皮膚科の専門医に相談し、パッチテストなどを行いましょう。

 

 

パッチテストってなに?

 

化粧品がお肌に合うかどうか簡易的に判断する方法をパッチテストと言います。

 

パッチテストの方法

 

もしディセンシアの化粧品がお肌に合うかわからない場合は

 

上腕の内側など、目立たない部位に塗布し、24時間経過後に

 

塗布した部分の肌の状態をみてください。

 

もし、赤み・ブツブツ、ハレ、或いはかゆみ等の症状がでなければ

 

そのままご使用いただいても大丈夫と思われます。

 

もし、何らかの異常が出た場合は、あなたの肌に合っていない可能性がございますので

 

直ちに塗布した部分を洗浄し、ご使用を中止しましょう。

 

肌が敏感な方は、パッチテストで大丈夫でも季節・体調・部位などによっては合わない場合があります。

 

その場合も何か異変があれば、すぐに使用を中止しましょう。

 

まずはトライアルセットなどを購入して、試してみる事をおすすめします

 

>>ディセンシアの新サエルトライアルセット紹介ページはこちら

 

page top